車を購入する時に組んだローン

ローンを組んで車を購入しました。

夫は東京で仕事をしていましたが、営業ノルマが達成できず仕事をやめる事になり田舎に帰る事になりました。

東京にすんでいる間は交通機関が充実しているので車を持つ必要がなく車を所有していませんでしたが、田舎でやっと決まった就職先は通勤に車で1時間もかかるので急きょ車を買いました。

多少の貯金はありましたが、東京からの引っ越し費用と新たに借りた賃貸アパートの費用に貯金を使ってしまい、車の分までお金が残りませんでした。

車屋でローンの相談をしていると、携帯電話の滞納が過去にあったことやカードローンの支払いが残っている事でローンが下りませんでした。

「5万円だけでも頭金にできないか。」と言われましたが、その5万円すらありませんでした。

しかし、車屋のスタッフが頑張ってくれて月々21000円の6年ローンで車を購入する事ができました。

夫が就職した会社は、働いて月の給料が2カ月後に入る会社で、収入が2カ月間ない間でも車のローンは始まってしまい、支払いは辛かったです。

結局キャッシングしてどうにか払ったものの、それが響いて毎月のローンの支払いはできない時もあり、2カ月まとめて先月分を支払ったりと大変でした。

こういったところで借りました⇒主婦でも借りれる

ローンという借金をしたのにも関わらずまた借金をしてしまいました。

ローンを組んで5年目になり、夫の仕事も落ち着いてどうにか滞納せずに車の支払いはできるようになりましたが、年に1度の車税の時期は毎年やっと支払いができている状態です。

中古で普通車を買ったのですが、毎日2時間も運転するので故障が多くローンが終わる前に車がダメになってしまうのではないかと不安な日々です。

6年ローンで車を購入してみて、ローンは3,4年くらいで組んだ方が良かったと後悔しています。

月々の支払い金額は多少高くはなりますが、それに合わせて支払いはできるでしょうし、6年もの間ローンの支払いを続けるのは辛いものです。

最初どうやってでもよいので頭金を作って少しでもローンを少なく組むべきでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>