手足が細すぎることと生理痛

私がいつも気にしているコンプレックスは、体に関しては手足が細すぎることと生理痛がひどすぎることてす。

私はいつも自分の手足を見るたびに「もう少し一周りで良いので太くなってくれないかな」といつも思っています。こんな事を言うとダイエットをしている女性から怒られそうですが本人にとってはとても気になるものです。

私は,今でこそ体重が50キロありますが高校生の頃から20代の頃までは身長が170センチで体重が40キロでした。この数字を見てもうおわかりかと思いますが””やせすぎ””だということが誰でもわかると思います。私は子供の頃はとても胃腸が弱くて顔色も悪く、冬になるといつも手に”しもやけ”ができていました。(私の年代では私のように弱い子供だけでなく意外と強いガキ大将的な子供でも”しもやけ”に悩んでいた子供が何人もいました)
今考えると胃腸が弱いことが一番の原因だと思いますが,私どもの年代はやはり今と違い栄養が足りなかったのではないかと思います。

しかし、そんな私も大人になり社会に出て働くようになってから少しずつ変化が見られてきました。そう感じ始めたのは30代の中頃からです。いつもちょうどいいズボンのサイズが少しきつくなったことに気がつき始めたので家の体重計で体重を量ったら50キロになっていました。その時私は体重が増えたことを知りとても嬉しく思いました。

なぜ私が体重が増えて体力もついてきたかというと大きな原因は完全にタバコをやめたことと乳酸菌の整腸剤を飲み始めたことと自分で好きな料理を週に何度かやり始めたことだと思います。

しかし、健康的になりましたが手足に関しては細すぎるまんまです。大きい体に細い手足余りにもカッコ悪い気がしてどうにかしたいです。

あとはずっと生理痛に悩まされています。生理の期間になると、学生時代は授業の内容が頭に入ってこないくらいしんどく、社会人になってからも事務仕事のため座りっぱなしでいることが大変なほどでした。薬を飲んでも長時間の効果は見られず、月に一度くる生理の期間が嫌で嫌で仕方ありませんでした。

このことは布ナプキンを使うことで軽減されました(^◇^)なんと、紙ナプキンに含まれる石油素材などが生理痛を引き起こす原因の1つになっていたそうなのです。臭いもきになららいし、生理痛で悩んでいる方には布ナプキンがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>